NEWSお知らせ

【2021/02/28 締切】福岡県家賃軽減支援金

2020.07.22

福岡県が、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上の急減に直面する事業者の事業継続を下支えするため、国の「家賃支援給付金」の給付を受けた県内の事業者に対し、本県独自の家賃軽減支援金を上乗せして給付します。

※7月27日より申請受付を開始します。
※国の「家賃支援給付金の振込のお知らせ」が手元にある方は申請手続きができます。
※国の「家賃支援給付金の振込のお知らせ」が手元にない方は申請手続きができませんので手元に届くまでお待ちください。

【福岡県家賃軽減支援金の申請手続きに関する重要なお知らせ】
※「福岡県家賃軽減支援金」の申請には、国の「家賃支援給付金」の給付決定を受けていることが必要です。まずは、国へ「家賃支援給付金」を申請し、国から給付決定を受けた後に、「福岡県家賃軽減支援金」を申請いただきますようお願いします。

 国の「家賃支援給付金」申請サイト

※次のいずれかに該当する方は、県へ申請する際に、『国の「家賃支援給付金」のWEB申請において賃貸借契約情報を入力した画面の写し』が必要になりますので、画面データを保存し残していただくようお願いします。

  • 国の「家賃支援給付金」において、福岡県内と県外の両方にある建物・土地の賃料について申請を行った方
  • 北九州市内の休業協力要請に応じた事業者に対する特例加算の申請を行う方

給付の対象)
下記の◆をいずれも満たす事業者

◆国の「家賃支援給付金」の給付を受けた事業者(次の1.2.3.のすべてを満たす事業者)
1.資本金10億円未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者
※医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人も広く対象
2.5~12月の売上高について、
「1か月で前年同月比50%以上減少」または、「連続する3か月の合計で前年同期比30%以上減少」
3.自らの事業のために占有する建物・土地の賃料を支払い

◆福岡県内の事業者
確定申告の納税地が福岡県内の事業者


給付額)
支払賃料(月額)に基づき算出した給付額(月額)の6倍
(最大給付額:法人60万円、個人事業者30万円)



申請の期間)
2020年7月27日 月曜日 9時 ~ 2021年2月28日 日曜日 24時
※申請に誤りがなければ1週間以内で給付することとしています。

詳細は下記をご確認ください。
福岡県 HP
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/yachin-keigen-fukuoka.html


当社㈱アスリンクは資金繰りに対する支援実績も豊富です。
せひ、ご相談ください。